電子契約サービスfreeeサインのオフィシャルパートナーになりました

ファントムは、クラウド会計ソフトfreeeのグループ会社であるサイトビジットが提供するfreeeサインのオフィシャルパートナーになりました。

従来の紙書類には印刷代や郵送代・人件費が発生し、契約締結までに時間もかかるうえに、紛失リスクや更新漏れリスクあります。また、保管コストも発生してしまいます。

freeeサインを導入することでこれらの課題を全て解決できます。契約に関する一連の業務はクラウド上で完結するので、効率化もコスト削減も同時に可能です。

中小企業のDXを推進する企業として契約業務のDXを実現します。

freeeサインパートナーマーク
freeeサインパートナーマーク

<freeeサインについて>

はじめての方でも安心して使える弁護士監修の電子契約サービス「freeeサイン」。契約書だけでなく、申込書や入社関連書類など幅広い文書の【作成・稟議・送信・締結・保管】ができます。さらに「確実に・すぐに」つながるサポートで利用者・取引先が抱いた不明点をすぐに解決します。
今後、freeeの提供する統合型クラウドERPサービスと共に、会計・ワークフロー・人事労務と契約を一体で効率的に管理できる仕組みを構築していきます。